バレンタイン職場で渡さないってどうなの?男性の本音、仕事への影響、ルールを調査!

目次

バレンタイン職場で渡される男性の本音!

バレンタイン職場で渡さないってどうなの?男性の本音、仕事への影響、ルールを調査!

バレンタインを職場で渡される男性の本音は「負担」「嬉しい」「特に何も思わない」という意見!

負担だったら渡さなくても良いの?って思っちゃいますよね。

「負担」「嬉しい」「特に何も思わない」の中身を見てみましょう!

バレンタイン職場で渡されると負担、お返しを考えないといけない

「バレンタインを職場で渡されたらお返しを考えないといけないのが負担」という男性の意見。

「バレンタインのお返しで高い値段・ブランドのお菓子を返そうと思うと負担。
でも不満に思われたくないから良いお返しを準備する。」

「女性がホワイトデーのお返しについて良かった、悪かったって話をしているのを聞いて怖くなった」

「ホワイトデーが困る。見返りを求めるなら渡さなくても良いんじゃない?」

バレンタインを渡した女性は、お返しにホワイトデーで渡されたのお菓子の値段やブランドを気にすることも。

「安いお返しだった」「あのブランドのチョコだった」と感想を女性同士で共有することや、見返りを求める女性がいるのも事実。

こんなに男性が負担に感じていると思うと、職場でバレンタインを渡すのが申し訳ない気がしますね。

イベントごとは好きなので嬉しい、でも準備が負担ならいらない

イベントのひとつとしてバレンタインを職場で渡されると嬉しいという男性の意見。

バレンタインの時期にチョコを渡されると職場が華やかになる。

バレンタインを渡されないと寂しい気持ちがある。

もらえたら嬉しいけど、準備が大変そう。負担だったらいらない。

日本では「女性が男性に気持ちを伝える」、職場では「感謝の気持ちを伝える」独自の文化としてバレンタインデーが習慣となっています。

もらって嬉しいと思う男性もいますが、準備が負担ならいらないという意見も。

イベントは強制ではなく楽しんでするもの!
渡すあなたが負担に思っているのなら渡さなくても良さそうです。

特に何も思わない

「負担」とも「嬉しい」とも思わない男性の意見。

「行事のひとつと思ってるから特に何も思わない」だそうです。

女性としては特に何も思わないと言われると悲しい気が…。

バレンタインを職場で渡さないと仕事に影響ある?近年の会社のルールも紹介!

気になるのがバレンタインを職場で渡さないと仕事に影響があるのかどうか。

「気が利かない」って思われない?態度冷たくされない?嫌な仕事を回してこない?とか色々考えるのですが…。

バレンタインを職場で渡さなくても仕事に影響はありません!!

それよりも普段の仕事や、関わり方が重要。バレンタインを渡す=仕事ができるというわけではありませんよね。

もしも!バレンタインを職場で渡さないからって何か仕事に悪影響がでたら、それはよろしくない会社ですね…。

近年は会社のルールで「バレンタインで渡すのは禁止」となっているところも。

渡す女性、返す男性お互いが負担となって、このようなルールが作られたようです。

義理チョコはNGですが、本命の相手に渡すチョコは暗黙のルールとしてありという会社もあります。

ひなのアイコン画像ひな
次のページではバレンタインは職場で渡さないのはOK!について紹介しています。
1 2 3

この記事を書いた人

日本文化について学んでいる「ひな」といいます。
春夏秋冬、イベントや慣習がたくさんの日本。
たくさんイベントがありすぎて
「これってどういうこと?」って思うことも。
そんなあなたのお悩みを解決!
四季のお役立ち情報を発信しています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる