MENU

送別会の挨拶 送られる側のユーモアがある例文、構成・時間も紹介

2020 1/24
目次

送別会の挨拶 何分がベスト?

挨拶は長すぎると聞いている側は飽きてしまいます。

要点をまとめて3分以内に挨拶をしましょう。

緊張すると早口になりがちですが、早口だと言葉や感謝の思いが伝わりづらいです。ゆっくり話しましょう。

また、緊張している際は挨拶の冒頭に「緊張しています」と一言つけくわえるだけでも、聞いている皆さんが笑ってくれて暖かい雰囲気になります。

送別会の挨拶 送られる側のユーモアがある例文、構成・時間も紹介 まとめ

今回は送別会の挨拶で送られる側のユーモアがある例文、挨拶の構成・時間を紹介しました。

自分のエピソードをユーモアに伝えると誰も傷つけることなく楽しい送別会になりますね。

みなさんへの感謝の気持ちを伝えるのもとても大切です!忘れずにしっかり伝えましょう。

ひなのアイコン画像ひな
こちらの記事では送別会にぴったりの歌を紹介しています。
あわせて読みたい
送別会の歌 60代・50代の上司に!女性向けや盛り上がる歌、みんなが知ってる歌も!
送別会の歌 60代・50代の上司に!女性向けや盛り上がる歌、みんなが知ってる歌も!送別会で定番となっているのカラオケや会場で歌う歌。送別会で歌うなら送られる人が知ってる歌を歌いたいですが、60代・50代の上司の送別会では何を歌ったら良いのか分...

最後まで読んでいただきありがとうございました。

1 2 3

この記事を書いた人

日本文化について学んでいる「ひな」といいます。
春夏秋冬、イベントや慣習がたくさんの日本。
たくさんイベントがありすぎて
「これってどういうこと?」って思うことも。
そんなあなたのお悩みを解決!
四季のお役立ち情報を発信しています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる