花祭り(灌仏会)の食べ物は?甘茶って何?由来もこれで疑問が解決!

お釈迦様の誕生日を祝う花祭り。日程は4月8日になります。

本来は灌仏会(かんぶつえ)という名称ですが、花祭りが一般的に使われるようになっています。

私は幼いころに花祭りに参加したことがあるのですが、花がたくさんあるところに仏様の仏像があって、甘茶をかけて飲んで、何か食べた記憶…。白い象もいた?

花祭りの食べ物から飲む甘茶、なぜ甘茶をかけるのか、花祭りの由来まで詳しく説明します。

1 2 3

この記事を書いた人

日本文化について学んでいる「ひな」といいます。
春夏秋冬、イベントや慣習がたくさんの日本。
たくさんイベントがありすぎて
「これってどういうこと?」って思うことも。
そんなあなたのお悩みを解決!
四季のお役立ち情報を発信しています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる